シトルリンにはどんな効果が?効能と副作用についてのまとめ

話題の成分シトルリンの効果について

シトルリンという成分について、聞いたことや見たことははありますか?

シトルリンはアミノ酸の一種で、サプリメントなどに使われていることが多い成分です。これからさらにブームになるのではと注目されている成分で、シトルリンを配合したさまざまな製品が現在販売されています。

日本では2007年から使用が認められましたが、海外ではその前から使われており、精力アップ、ペニス増大、筋力アップといった男性にとって心強い効果が多数期待されています。

シトルリンに期待される効果

シトルリンの主な効果は、血管拡張作用です。

血管が広がることで、血流がスムーズになり、さまざまなプラス効果が生まれます。

精力アップや筋力アップだけでなく、美容やダイエットのサポートから、脳や心臓といった体の部位のサポートまで、多くの健康効果があります。

シトルリンは筋トレをサポート

筋トレは男性ホルモンであるテストステロンを増やしてくれるため、男性ならば積極的に行っていきたいです。テストステロンはモテホルモンとも言われるホルモンで、これが増加することで、男としての魅力もアップします。

シトルリンを摂ると、体内でアルギニンが増加し、その結果として一酸化窒素の濃度が上がります。

一酸化窒素が体内で増えると血管拡張作用が起こるため、血流量が増加します。

それにより運動のパフォーマンスがよくなるので、効率よく筋トレの効果を上げることができます。

さらにシトルリンには、乳酸やアンモニアといった運動すると出てくる副産物を除去してくれる効果もあるため、さらに筋トレ効果がアップします。

シトルリンで血流がよくなる

シトルリンを摂取し、体内のオルニチン回路が活性化すると、一酸化窒素が増えて血液の流れがスムーズになります。

そのため、冷えやむくみといった血流に関する悩みを持っている人にも効果抜群です。

血液の流れが悪いと、体が冷えたり、むくんだりしてきます。

そういった悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

シトルリンを摂れば血流が改善され、そういった悩みを解消してくれる効果が期待できます。

シトルリンでペニス増大

シトルリンにはペニスをサイズアップする効果も期待できます。

シトルリンを摂ると血流がよくなるため、ペニスの内部にある海綿体への血流も増大します。ペニスに流れ込む血液が増えると、それを繰り返すことで、徐々にペニスのサイズが大きくなってきます。

そのため、ペニス増大サプリを見ると、そのほとんどにシトルリンが配合されているのが分かります。

どれほどのシトルリンが含まれているかというのは、サプリ選びの大きな基準になるので、購入の際にはしっかりチェックしておきましょう。

シトルリンで動脈硬化を防ぐ

どんな病気か詳しくは知らないものの、動脈硬化という言葉を聞いたことがない人はいないと思います。場合によっては死に至る病気であり、できれば避けたいものの1つです。

動脈硬化とは、文字通り動脈が硬くなることです。

動脈が厚く、硬くなるとしなやかさが失われてしまうため、血液を上手く循環させることが出来なくなってしまいます。しかし、それでも血液を循環させなければならないため、心臓により負担がかかってしまうのです。

さらに動脈が硬くなってしまうと、血管の中が狭くなったり、詰まったりしてしまい、どんどん循環がしづらくなってしまいます。

動脈硬化が進行すると高血圧、心肥大、心不全といった疾患につながり、さらに心筋梗塞や狭心症、脳梗塞、くも膜下出血といった危険性もあります。

シトルリンには血管を拡張する作用があるため、これにより血液がスムーズに流れるように促すので、動脈硬化のリスクを減らすことができます。

もちろんシトルリンさえ摂れば動脈硬化の心配がないわけではありません。

適度な運動、バランスの取れた食事ことそが動脈硬化予防には欠かせません。適度な運動は肥満解消だけでなく、善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあるため、動脈硬化には欠かせませんよ。

シトルリンで考えられる副作用

シトルリンはもともとスイカなどに多く含まれている成分で、基本的には副作用はありません。

2007年に厚生労働省によって食品として認可されてからシトルリンによって害が与えられたり、重い副作用がでたといった報告は今のところありません。

ただし、血管に疾患をもっている人は注意が必要です。

シトルリンは血流を促進する効果があるため、サプリメントで摂る場合には、どのくらいの量まで大丈夫なのか、医師に相談した方がいいでしょう。

また、シトルリンを摂るようになると尿が濁ることがあります。これは今までに溜まっていた老廃物が一気に排出されて起こることなので、特に問題はありません。シトルリンを摂るとアルギニンの作用で肝臓や腎臓のデトックスが活発になるので、それが尿に含まれて濁ってしまいます。

むしろこれは体にとってプラスのことなので、心配ありません。